オートメーション化が進み主婦の仕事がなくなったら

オートメーション化が進み主婦の仕事がなくなったら

先日、洗濯物を畳みながらニュースを見ていると全自動で衣類を折り畳む機械「ランドロイド」を紹介していました。発売は今年の3月以降との事。これは衣類をボックスに入れると自動で折りたたんで収納してくれるという機械です。全自動洗濯機、乾燥機、皿洗い機、ルンバなど家事のオートメーション化が進んでいますが、このまま技術が進歩していくと次はどんな機械が誕生するのでしょうか?家事全般を行うロボットも今後発売されるかもしれませんね。
もしも家事ロボットが料理、洗濯、掃除などを全てやってくれるなら主婦の皆さんは何をしますか?私なら子供を学校に行かせた後、やる事がないのでママ友とランチかショッピングですかね。子供が帰って来るまで遊び三昧です♪家に帰ったら家族の夕食も出来ており食べている間、彼(ロボット)は風呂を沸かし、食べ終わったら食器を洗い棚に戻してくれる。ベッドメイクも彼が毎日やってくれるのです。翌朝旦那や子供たちの弁当も彼が作ります。私は9時位までゆっくり就寝♪考えるだけでも最高の生活です。
でもね最近思うんですよ。もしオートメーション化が進み家事ロボット→ドラえもんになった時、主婦であり「母」でもある私達は旦那や子供達に何をしてあげられるのかと。
一昔前に、ある大臣が「女性は産む機械」と発言してバッシングされましたが、未来の女性は本当に産むだけの機械になってしまうのではないかと思う事があります。非常に優れたAIを持つ彼らが状況に応じて完璧な育児と家事をしてくれるのです。機械なのに母性すら持ち合わせているかもしれません。
その時旦那と子供達は私を「母」として見てくれるのか。少し気になったので書かせて頂きました♪